So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

こだま号 [くるま・バイク・乗り物]

会社帰りの某所、川重の工場にこだま号が飾られています。
DSC_6625.JPG
この旧JNRカラーが郷愁を誘います。
DSC_6626.JPG
その横には0系新幹線も。
DSC_6624.JPG
飛行機顔の鉄道なんて革命的。いま見ても良いと思えます。


2018-02-21 23:58  nice!(0)  コメント(0) 

ダッシュパネル塗装 [メンテ・工具]

メータ外しの際に外す必要のあったダッシュパネル。
ついでにハンドルも取り外して、塗装してみました。
DSC_6649.JPG
洗浄・脱脂・マスキングして、プライマーを薄く吹き付け。
DSC_6650.JPG
これ、なかなか優れものです。何にでも塗れそう。
プライマー乾燥後、染めQのサンライズオレンジで塗装。
DSC_6651.JPG
塗りやすいんですが、隠ぺい力が弱くて下地スケスケ。
DSC_6652.JPG
結局、公道カートのホイール塗装で余っていた水性の高光沢アクリルで上塗りしました。
DSC_6665.JPG
が、塗料が足りずに後日追い吹きが必要な塗り上がりに。
オモチャっぽさを狙いましたが、ちょっとやり過ぎたかなぁ。


2018-02-20 22:51  nice!(0)  コメント(0) 

メーター交換(2) [メンテ・工具]

準備が整ったので取付にかかります。
メータ側コネクタに回転数信号を入れるため、コネクタコンタクトを自作。
DSC_6657.JPG
ギボシを切ったり曲げたりして、現物合わせで造りました。
コネクタに挿入。
DSC_6658.JPG
右から5番目ののっぺりしたコンタクトが自作のもの。
反対側はエンジンECUのコネクタ背面から回転数信号のコードの隙間に撚り線をねじ込んで取り出しました。
タコメータ付きのメータクラスターを取付て背面の配線も元通りに接続。
DSC_6661.JPG
エンジン始動でタコメータが動作しました。
DSC_6662.JPG
取替成功です。


2018-02-19 23:07  nice!(0)  コメント(0) 

メーター交換(1) [メンテ・工具]

タコメータ付きの物(L600Sムーブ)とアトレー(S120V)のメータはケースは同一。
DSC_6641.JPG
背面のプリントパターンもタコメータ部以外は同じで、コネクタも同じ。
DSC_6640.JPG
ただし、車両側ハーネスにタコメータ用の回転数パルス線が入っていないため、コンソール下のエンジンECUから1本引く必要があります。


2018-02-18 19:47  nice!(0)  コメント(2) 

メーター取り外し [メンテ・工具]

軽四バンのメータを、タコメータ付きに取り替えるため、オリジナルを取り外し。
DSC_6630.JPG
ダッシュパネルを取り外し
DSC_6632.JPG
少々苦労して背面のコネクタとスピードメータケーブルを抜いて、メータ本体を取り外し。
DSC_6636.JPG
外しついでにダッシュパネルと、さらについでにハンドルを塗装すべく外して洗浄。
DSC_6638.JPG
DSC_6637.JPG


2018-02-17 23:12  nice!(0)  コメント(0) 

メーター交換準備 [メンテ・工具]

軽四バンのメーターはスピードのみ。
DSC_6630.JPG
ATだしスピードは出ないし峠や高速を走る車ではないので、必要十分。
ですが、走行中のエンジンの仕事ぶりを知りたい。
という事で、他車種のメーターを調達。
DSC_6550.JPG
DSC_6548.JPG
背面のコネクタ形状と配置が同じで、取り換えが容易らしいです。
距離計(オドメーター)を合わせるために分解しました。
ケースを割って
DSC_6551.JPG
スピードメーターを取り出し
DSC_6552.JPG
オドメーターの軸を取り出し
DSC_6563.JPG
この状態でも簡単には変更出来ない仕組みなのですが、ちょっと魔法をかけて数字を調整。
バラしついでにケースをきれいに清掃し、ギアにシリコングリスを塗って再組立てして完了です。
DSC_6564.JPG


2018-02-16 00:14  nice!(1)  コメント(0) 

タブレット分解 [メンテ・工具]

バッテリー容量が50%以下に劣化し、満充電しても負荷によって動作が不安定になってきたので、バッテリーセルを交換すべく分解。
DSC_6528.JPG
裏蓋をこじ開けて
DSC_6529.JPG
DSC_6531.JPG
数本の特殊ネジを外してバッテリーを取り出し。
DSC_6534.JPG
スマホで使われている薄型セル3枚を黒いフィルムで貼り合わせて並列接続したもの。
DSC_6533.JPG
この薄さで1A弱の容量があるとはすごい。
このバッテリー単体では販売されておらず、そこらの「バッテリー交換出来ます」の看板を上げている修理屋でも中古品でマシな物を探してきて入れ替えるのみ。
ただ、貼り合わせてある中身のセルが判ったので、セルのみ入れ替えすれば良さそう。
この手のセルは素人では入手が難しいので、専門業者へ送ってセルの入れ替えを依頼してみます。


2018-02-15 13:25  nice!(0)  コメント(0) 

またバッテリー交換 [メンテ・工具]

ゴルフGTIと時を同じくして、冷え込みでダウンした軽四バンのバッテリーを交換しました。
バッテリーケースは、後ろの荷室中央の掘りごたつ式。
DSC_6543.JPG
底は重たいバッテリーと擦れて地金が出ている部分があったので、亜鉛塗料で錆止め塗装しておきました。
DSC_6544.JPG
バッテリー新旧。
DSC_6545.JPG
偶然にも同じ物を手配。送料込みで¥2800の驚きの価格でした。
捕充電してから積み込み。
古い方は2012年8月使用開始と記載があるので、約5年半も持ったのですから上等です。


2018-02-14 08:38  nice!(0)  コメント(0) 

また冷えましたが [いぬ]

さんごさんと夜の公園へ。
DSC_6616.JPG
公園で走るには寒い方が調子良いそうです。
DSC_6618.JPG
でも家では寒くてブルブル。


2018-02-13 09:55  nice!(0)  コメント(0) 

散歩に [いぬ]

少し寒さが緩んだので、さんごさんと散歩に。
DSC_6541.JPG
楽しくてダッシュです。
DSC_6539.JPG


2018-02-12 01:41  nice!(1)  コメント(0) 

前の10件 | -
メッセージを送る

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]