So-net無料ブログ作成
検索選択
くるま・バイク・乗り物 ブログトップ
前の10件 | -

中国道には [くるま・バイク・乗り物]

さんごさんとドライブ。
DSC_3903.JPG
中国道で前に陸自の軽機動車と牽引車が。
DSC_3895.JPGDSC_3898.JPG
最近の乗用車とは全く違って、ヘビーデューティさが半端なかったです。



エコカーです [くるま・バイク・乗り物]

ゴルフ3GTI、高速道を法定速度一定で流した際の燃費がすごい。
DSC_3901.JPG
100km/6Lなので、日本式の表現だとリッター16.6km!
裏六甲の峠を、さんごさんのナビでのんびり流した際の燃費も100km/8.4Lなので、リッター11.9kmと望外の良さ。
DSC_3914.JPG
市街地でもリッター11~12kmは走りますし、20年前のMT車の実力、侮れず。



最終仕上げ [くるま・バイク・乗り物]

以前にキャブの分解OHはしてあるので、今回はバラさずに、燃料フィルタのout側で切り離した燃料ホースからキャブクリーナーをフロート室に吹き込んで、軽くセルを回してジェット類に吸い込ませてキャブ内を簡易クリーニング。
DSC_3851.JPG
エアクリーナ側のインマニからキャブクリーナーを吹き込むと、スロットルバルブのダイヤフラム側にもクリーナーが吸い込まれてダイヤフラムのゴムを傷める恐れがありますし、クリーナーがジェット類を通らないため、フロート室に吹き込むのが正解だと思います。
仕上がったバイクで近所のダム湖と峠をひとっ走り。
DSC_3854.JPGDSC_3860.JPG
この時代のフルパワークオーターは、エンジンも良く回ってパワーもある(250ccで40ps!)し、車体は軽くて剛性感があってコンパクトだし、本当に良く走ります。
バイクの能力の6割、工場長の能力の8割で峠を楽しんできました。



ラリーカー [くるま・バイク・乗り物]

友人の務めるディーラー内のチームで、ラリーに参戦することになったそう。
で、車両を製作。
1490764548628.jpg1490764551762.jpg
これ街乗りしても楽しそう。
18年ぶりにWRCに復帰したトヨタが走らせているヤリス(ヴィッツ)も大活躍していますし、国内のラリー人気もまた盛り上がるかな。



Breitling DC-3 [くるま・バイク・乗り物]

ブライトリング所有のダグラスDC-3を見学に。
DSC_3533.JPG
DSC_3534.JPG
77年前の機体ですが良く整備されて、貫禄すら感じます。
DSC_3547.JPGDSC_3549.JPG
6か月かけて各国を回る世界一周ツアー中。機長から古い機体ならではの興味深い話も聞けました。
DSC_3552.JPG
その会場で旧知のVW仲間と約20年ぶりに偶然再会し、元町で一献。
DSC_3573.JPGDSC_3574.JPG
1495287041096.jpg
いい休日を堪能しました。



珍しい2ドア [くるま・バイク・乗り物]

白いゴルフ2のスモールバンパーを見かけました。
てっきりA池さんかと思い追いかけ近くで確認したところ、珍しい2ドア。
DSC_2876.JPG
これ、探してもまず出てきません。
きっとコアなVWファンのオーナーが乗っておられるんでしょう。



久しぶりの [くるま・バイク・乗り物]

朝オフに。
1493520688212.jpg
今や車種もメーカも車輪の数も様々になりましたが、原点はこれでした。
1493520728184.jpg
新たにこんな車も。
1493520763163.jpg
皆、歳と共に車が先祖返りするのは何故でしょう。おっさんのノスタルジー?
コブラのレプリカ。
1493520805969.jpg
これは他のお客さんの車でしたが、初めて現車を見ました。



エコカーです(2) [くるま・バイク・乗り物]

自宅からA池さんのガレージまで、流れの良いバイパスを抜けた際のゴルフ3GTIの実燃費。
DSC_2701.JPG
100km÷5.8L=17.2km/L となかなかの好燃費を記録。
下りが多くて滑空(飛んでないけど)距離が長かったせいか。
思いのほかゴルフ3GTIの燃費が良いせいで、スマートの出番がめっきり減ってしまいました。



古の [くるま・バイク・乗り物]

A池さんのガレージへお邪魔。
DSC_2821.JPG
古の名車(?)、空冷タイプ2レイト、ゴルフ2GLi、ゴルフ3GTIの3台が並びました。
DSC_2823.JPG
これらがお宝になるのはいつの日か・・・



オーソドックスな未来 [くるま・バイク・乗り物]

羽田空港のメスセデスmeに展示されていたスタディモデル。
DSC_2495.JPG
口の開いたエス〇ィマに見えます。
未来の車が現代のワンボックスブームに迎合しに来たようです。
うーん、未来の車に魅力がないと、ますます車離れが進むんじゃなかろうか。



前の10件 | - くるま・バイク・乗り物 ブログトップ
メッセージを送る

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]