So-net無料ブログ作成
検索選択

気ままな1日 [いぬ]

散歩して
20170429-08.JPG
昼寝して
20170502-01.JPG
また散歩して
20170502-05.JPG
さんごさんの気ままな良い1日です。



抜糸完了 [いぬ]

さんごさん、尿道結石の手術後13日目。縫合部の抜糸をしてもらいました。
病院前で診察順番待ち。
DSC_3712.JPG
もうすぐ診察。不安そうです。
DSC_3713.JPG
抜糸と腹部エコーと血液検査をしてもらいました。
まだ炎症が治まっていないのか膀胱に腫れが見られましたが、血液検査では高カルシウム値なのは相変わらずなものの、炎症反応も低くその他のデータは良好。
帰ってきて一息。
DSC_3720.JPG
少し気温が下がった夕方、公園を散歩してきましたが、抜糸したらさんごさんも病人気分が抜けたのか、ずいぶん元気になりました。
DSC_3727.JPG



誕パ [いぬ]

今夜はさんごさんと工場長の誕パ。
DSC_3650-1.jpg
さんごさん、それほど近くで品定めしなくても。
DSC_3651-1.jpg
あぁっ、それは工場長のです!
DSC_3655-1.jpg



再度診察に [いぬ]

さんごさん、退院翌日に久しぶりに公園へ。
DSC_3496.JPG
2回目の排尿時、ポタポタという感じだったので、あれっ?と思ったのです。
DSC_3493.JPG
3回目の排尿は勢い良く快調に見えたのですが、その後、鮮血の混じった血尿になっていました。
慌てて病院へ。
DSC_3504.JPG
さんごさん、また入院かと思って不安そうです。
止血剤と抗生剤を貰って、帰って様子見です。
手術時に取り損ねた石が動いて排出され、切開部が回復しかけの尿道を傷つけたのかも。
その後は血尿もなくなったので、大きな問題は無さそうですが、良く観察しておかねば。



退院しました [いぬ]

さんごさん、尿道結石の手術入院が終わり、やっと退院です。
DSC_3462.JPG
やっと帰れる。嬉しくてたまりません。
帰ってきて一息ついています。
DSC_3471.JPG
でもまだ内出血と腫れがある傷口を舐めてしまうので、エリザベスカラーを着用。
DSC_3486.JPG
緑ライオン、不満そう。でもちょっと辛抱してね。
入院生活はやはりストレスも多かったんでしょう。疲れてよく寝ています。
DSC_3491.JPG
摘出した石は8mm程度(!)の物が2つも尿道内にありました。4年前の手術ではカテーテルを入れて生食フラッシュで膀胱側へ押しましたが、その際にフラッシュ出来ず残った石が成長したのかも。
石で押された部分は尿道壁が極端に薄くなってしまい、切開せずとも手で触れたら破れる程度になっていたそう。
石摘出後、丁寧に縫い合わせてもらったそうですが、ちゃんと着いて再生することを祈るのみ。
きちんと回復する良いイメージをもって念じて行かねば。



さんごさん、術後順調です [いぬ]

さんごさん、入院4日目、結石除去手術後3日目。
会うと帰りたいって猛烈に泣くことは分かっているので、様子だけを聞くつもりで動物病院へ行ったところ、あろうことかスタッフさんが「はい、元気ですよ~」って連れてきちゃいました。
少し散歩の許可も出たのでさんごさんと外へ。
DSC_3447.JPG
さんごさん、嬉しそうです。
DSC_3451.JPG
術後の血尿もなくなり、排尿も順調であることを確認しました。
さ、工場長、お家帰ろ~!と言っています。
DSC_3450.JPG
もうちょっと入院加療が必要なことを告げたところ、
えぇっ!一緒に帰りたい!と訴えています。
DSC_3456.JPG
だから会わずに帰るつもりだったのに。
さんごさん、がっくり。
DSC_3457.JPG
辛いけど、手術創が癒えるまで、もう少し頑張って療養です。



休日は [いぬ]

さんごさん、散歩三昧。
DSC_3338.JPG
DSC_3334.JPG
尿道結石のオペ傷が早く癒えて退院したら、またたくさん散歩に行けますように。



初めての公園へ [いぬ]

さんごさん、手術前の診察の帰りに散歩へ。
DSC_3353.JPG
お初の公園を発見。
DSC_3354.JPG
嬉しそうです。
きちんと回復して退院し、早くまた散歩に行けますように。



居眠り監督 [いぬ]

さんごさん、工場長が修理作業の間、傍でずっと監督。
DSC_3350.JPG
でも退屈して寝てます。
本日、尿道結石除去の手術が終わり、さんごさん暫しの入院生活。
いろいろ心配はありますが、ちゃんと治ってまた監督作業を頑張ってくれますように。



さんごさん、入院です [いぬ]

さんごさん、尿道結石の除去手術のため本日入院。
朝のうちに、暫く行けない散歩を。
DSC_3423.JPG
2013年に膀胱切開して除去しましたが、またぎっしり詰まってきたため、排尿障害が酷くなる前に除去してもらいます。
DSC_3441.JPG
普段の通院とは違うことは既に判っている様子。
診察室に入るのもすごく嫌がっていました。
さんごさんの手術、無事に終わりますように。



メッセージを送る

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]