So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ターンテーブル修理 [メンテ・工具]

ベルトドライブのレコードプレイヤー、ベルト切れしていたので修理。
DSC_7343.JPG
ちょうどの長さのベルトが見つからないので、ゴムシートから切り出して接着剤で接合。
DSC_7342.JPG
接合部は出来るだけ貼り合わせ部のラップを小さくし、ビニールテープで動かなくなるまで固定。
完全接着したら、接合部の段差をダイヤモンドヤスリで削って出来上がり。
ターンテーブル、回って久しぶりにLPが聴けました。


2018-05-14 23:59  nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

hide

ベルト類の自作はバンドー化学のバンコードが最強です。いつぞやの映写機のベルトもバンコードで簡単に作れました。
バンコードで検索してみてください。
by hide (2018-05-15 19:17) 

hi_sun

これは良い情報を有難うございます。
熱融着出来るとは加工性が良いですね。
この自作ベルトが切れるか伸びるかしたら試してみます。

by hi_sun (2018-05-15 23:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]